読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IKA バージョン管理(概要・サーバ環境構築)勉強会 参加記録・メモ

本日の内容

1.バージョン管理の解説

2.Ubuntuで仮想サーバ環境構築+SVNでバージョン管理体験

 

メモ&感想

1.

Gitをちょこちょこ使っているので話の内容は理解できた。

コミットやブランチとかよく使う用語の解説と、どういった状況下で起こるのかという簡単な図解説明があった。頭の中で整理できてよかった。

流れ的に複数ユーザでバージョン管理やってみましょう!ということをするのかなーって思ってたら解説で終了した。これに関しては次回やるらしい…?やるのかな?

2.

Apache2とSVNインストールしてアクセス権限変えたりもろもろ環境設定して、コマンドライン上でリポジトリ作って、適当にテキストファイル作ってブラウザで見てみたり、Basic認証を入れてユーザごとにログインパスワードを設定したりした。

仲間内だけで使うなら今日聞いた知識だけでOKといった感じ。

やってる途中で、講義でLinuxサーバの環境構築とかメーリス作ったりとかwiki作ったりとかしてて良かったなーと思った。

駆け足だったので、サーバ立てたことない人は「なんか動いた―」くらいの認識だったと思う。Apacheについての説明も特に無かったので、ブラウザで見れる・見れないの仕組みとか恩恵とかわからなかったのでは。

あ、でも、勉強会に参加している皆さんはスキル高いからあえて端折ってるのかな…

うう、私も負けじとskill++せねば。