読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux/UNIXの勉強メモ2 CentOS5 minimal にGUI環境を入れる

 

CentOS5 minimalにGUI環境を入れる

yum groupinstallで必要と思われるものをインストールしようとしたが、Warningが出たのでググった。そしたらFAQ/General - CentOS Wikiに解決方法が書いてあったので参考にさせてもらった。

バージョンによってインストールするものが違うのか。よくある話だ。

Completeするのに10~20分くらいかな、結構時間がかかった。

CentOS5
# yum -y groupinstall "X Window System" "GNOME Desktop Environment"
CentOS6
# yum -y groupinstall "X Window System" "Desktop"

 

次にXの設定ファイルを自動認識してもらう。

# X -configure

 

上記コマンドで、/root に xorg.conf.new というファイルが生成されていた。

これにはモニタ関連やらキーボード、マウスに関する設定が書いてある。昔は自動でやってくれなかったらしいので、画面も文字も表示されない環境の中、手探りで設定ファイル書いたらしい。

便利でヌルい世の中になったのか。

 

ここまで来たら、XWindowが立ち上がるか確認する。できた。

# startx

 

inittabを編集して、電源入れると同時にXwindowが立ち上がるようにする。

rumlevelを変更。

id:3: → id:5:

 

rebootして、起動したらrunlevel 5でXWimdowが立ち上がっていたらおk。