僕とコードとブルーハワイ

omega (@equal_001) の日記

私が作るご飯の大体を美味しいッと言って食べてくれるパートナーが本当に大好きでどんどん美味しいもの作る欲が高まってくる。
そんな今日はよだれ鶏なめろうを作った(けど写真撮り忘れてしまった)。

今回のよだれ鶏のソース、業務スーパーで売っていた花椒辣醤を使用して作ってみたところ完全に店の味となった。
レシピはこれを見た。ピーナッツなくても美味しい。
花椒辣醬で作るよだれ鶏 by 0ooo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが351万品

なめろうは大葉を二倍増し、味噌を多めにして爽やかだけど完全なる酒のつまみにしたら大勝利した。
なめろうの楽しいところは同じ魚でも薬味の種類や量で味のあそびができるところ。
基本的に微塵切りにして叩くだけなのも楽でよい。

渋谷のIKEAでランチデート。
最近オープンしたIKEAのレストランに行ってきた。
ご飯を食べ始めてからあっちのテンション下がってたので、あぁこのパターンは口に合わなかったんだなぁと。
美味しくないなら正直にいえばいいのに、不機嫌になられたら一緒にいるこっちの居心地悪くてしゃーないよね(笑)。氏曰く「値段相応の味、あとイギリス料理っぽい味がした(あまり美味しくないの意味)」とのこと。まぁ確かにめちゃくちゃ美味しいわけじゃないけど、サーモンラップは美味しかった!
キーマカレーは体に良さそうな優しい味付け。これでスモールサイズ190円だからまぁ良いのではって感じ。
f:id:equal_001:20210511030923j:plain

IKEAフードは色々食べたけど今のところはサーモンツンブロードがダントツで美味しい。
渋谷店のレストランにはネットに載ってなかったサーモンポキやチャーハン、サーモンフィレ丼があったのでまだまだ楽しめそう。
f:id:equal_001:20210511031855j:plain

その後は某お店で初ハギスを食べた。
羊の内臓、野菜、薬草を混ぜてミンチにしたものを羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理。
日本では羊の胃袋とか簡単に手に入らないので珍しい食べ物だなぁと。現地では普通にお店で売ってて3日に一度は食べてるらしい。愛されてるね🐏
f:id:equal_001:20210511031941j:plain
羊肉はクセがあるから好み分かれそうだけど完全に酒に合いそうな味、酒飲み仲間に教えてあげたい美味さ。
あっちも美味しいって食べてた、こういうイギリス料理は好きなのね、と。
もともとラムもマトンも大好き羊の臭み大歓迎!マンな私としてはテーブルに皿が置かれた瞬間に漂った香りで好きになりました。
材料が手に入ったらいつか作ってみたい。

世界羊食紀行|「ハギス」は羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理

私はこの数年ずっと一人で抱えて悩んでいた事があり、今日はその悩みについて話せる場があったので参加してきた。
私と近しい状況の人たちは世の中にたくさんいることは知っているけども、全てインターネットの世界や本で見聞きした出来事で、現実世界で関わる人は居なかった。
今日は参加者達が抱えてる悩みを聴いたり相談したりする場。私も少しずつ自己開示していった。
この集まりには「哲学対話」という、子供やパートナー、ビジネスの場でも重宝される対話ルールがある。

哲学対話のルール
1. 何を発言してもよい
2. 他者が発言したことに対して否定的な態度をとらない
3. 発言せず、ただ聞いているだけでもよい
4. お互いに問いかけるようにする
5. 知識ではなく、自分の経験に即して話す
6. 話がまとまらなくてもよい
7. 意見が変わってもよい
8. 分からなくてもよい

哲学対話で磨くリーダーシップ ~哲学的思考で本質を探求する~ | クローズアップ:イベント | 特集・コラム | 産業能率大学 総合研究所
知らない人は一度見てみてほしい。より良いコミュニケーションに役立ちます。

それに加え、ここで話したことは他言無用、心の中に留めておく、というのもルール。だから安心して話せる。

自己開示をする事で分かった事は、自分はずっと孤独だったのだな、と気付いたこと。
世の中に事例はたくさんあるけどそれはネットの向こうの話で、ひとり取り残されてる感覚があった。
不思議とネット上では、似たような悩みを抱えてる人達は色々書いてはいるけどなんだかんだうまく行ってるように見える。
けど今日みんなの事例を直接聞いて「やっぱみんな悩んでるんだなぁ、そうだよね」って思った瞬間に、何故かものすごく安心した。
一人で闘っては疲弊しての繰り返しだった日々に、あ〜私は変じゃないんだ〜一人で悩まなくてもいいんだ〜って少し気楽になれた。

そんなこんなで今日は少し開放感に浸れた1日だった。おやすみ。

GW明け一発目の仕事デー&出社日。
とにかく同僚達とコミュニケーションを取りたくて夜仕事終わりにオフィスでいる人達に声をかけて色々だべっていた。
何とは言わないが弊社には立派な冷蔵庫があるのでその手の飲料には事欠かない。

今日は資産運用について話したんだけど、自分が何がしたいのか、どういう生き方をしたいのかを先に深ぼって考えた方が良いのでは、という議論になった。
例えば、
やりたいこと: 2年ごとに住む国を変えて生活したい
どういう生活がしたいのか: フルタイムではなくセミリタイアして、固定費は資産運用からの利益、遊ぶ金は仕事して得たお金で暮らしたい
その暮らしのために一年に必要な資金: 日本円にして平均500万くらい?
なぜ500万円なのか: xxxx
じゃあ今後二十年その暮らしをするとして1億くらいだけど、今目の前にその1億があったら本当に同じことしたいか: xxxx
....

みたいな感じ。
もしかしたら自分が本当にやりたいことは別のことで、逆算して500万円っていう数字が出てきたがるその枠組みの中でやれることを決めちゃってるのかも、というのは意識した方が良いという話。
金はあるだけやれる事増えるので良いんだけど、揺るがない明確な目標を決めないとお金を貯めるだけの生活になっちゃうかも、と言われた。
自分はそれはそれで良いかなと思ってて、お金を貯めるために人よりしんどい思いをしたり余暇時間が減るなら大金持ちにならんくても良い、と今は思っている。
限られた手持ちの中で工夫するのはゲームみたいで好き。
人の価値観は変わるモノだから今後やっぱり一億があったらもっとデカイことしたいわ!!!みたいになるかも。

結構今の資産運用系Youtuberとかブロガーはミニマリストが多いので、どちらかというと後者(限られた手持ちの中でやりくりする)が多い気がしている。
今日は全く別の考え方についてインプットできたので良い日でした。

GW最終日。
靴修理ついでに刺身を買って帰った。赤海老と刺身盛りがたいへん安くなっていたので購入。
海老は半分は沖漬けにした。漬け汁に20分くらいつけておくだけなので簡単。肴にもなるのでこれはリピートしたい。
f:id:equal_001:20210508110837j:plain
美味でした。
そして海老の殻はだいたい味噌汁になる。
f:id:equal_001:20210508111034j:plain
今日の食卓は全部で1200円くらい。良い刺身も入って2人分と考えるとかなり安い。自炊は最高。

肉寿司が食べ放題を開催していたのでパートナーと行ってきた。


一人あたり15貫、サイドメニュー3品で完全にギブアップした。酒が入らないとあまり量が食べられない、というか寿司食べ放題って小食な人だと難しい、と話していた。
自分はしゃぶしゃぶ以外はほぼ行かなくて、寿司の食べ放題は人生初だった。
値段を気にせず色々食べれるので好きだけど昔みたいにたくさん食べられないのはちょっと悔しい。
それでも今日は普通に注文するより3000円くらいは安かったし、目の前でバーナーで炙られたカルビが最近食べた肉の中で一番美味かったので大満足。
f:id:equal_001:20210505200957j:plainf:id:equal_001:20210505201001j:plain

最近、自分が何をしている時が幸せなのか、それはお金やモノがないとできないことなのか、なくても満たされるのか、について自分と対話する習慣をつけておくとより生活が豊かになると最近は考えていて、その話題について友人とひたすら話していた。
二人でワインと焼酎ボトル空けたので途中何を話したか記憶が曖昧だけど、釣りバカ日誌は自分にとっての幸せを知るには良い映画だ、という結論になったのは覚えている。
将来は都会の喧騒から離れて釣りとかしながらゆったり過ごしたい。